Audio Shotご利用ガイド

このページでは、SUSHI TOP社が提供する、音でNFTを配布するサービス「Audio Shot」について、詳しいご利用方法を解説しています。

NFTとは

NFTとは、「Non-Fungible Token(=非代替性トークン)」の略称であり、ブロックチェーン技術の活用により生まれた、改ざんできない唯一無二のデジタルデータのことを指します。
NFTは現在デジタルアートやデジタルチケットなどのデジタルグッズとして利用され始めており、「NFT化されたデジタルアートが〇〇億円で売れた!」といった投機的な事例が有名ですが、デジタルグッズやチケットに応用することができます。
たとえば、商業施設やイベント会場などでNFTを配布すると「その場にいた証明書」として利用することができ、来場者限定の特典配布やサービス展開など、応用用途は多岐に渡ります。
NFTの活用事例はまだまだ事例も少なく一般化はしていませんが、弊社が開発する本サービスを含め、多くの分野での活用が期待されている技術です。
 

Audio Shotとは

Audio Shotは「音響透かし」という技術を用いた、音でNFTを配布するサービスです。
Youtubeやライブ配信などの音源に音響透かしを入れることで、コンテンツに接触したユーザーに対して「接触証明」としてのNFTを配布することができます。
また、Audio Shotは自分のNFT Walletを持たないユーザーに対してもNFTを体験してもらうことが可能です。
NFT Walletとは 暗号通貨やNFTを保存するために必要なデジタル上のお財布です。
Walletには、秘密鍵という財布の鍵が保存されており、暗号通貨を使う時やNFTを購入する際にその鍵で署名を行うことで取引を行うことができます。
一般的にはMetamaskと呼ばれるWebブラウザの拡張機能を使ったWalletが使われることが多く、開設方法はこちらにて詳しく解説しています。
NFT配布後は、このNFTを証票とした「その場に居た証明」「参加証明」をフラグとして、トークングラフマーケティングに応用することができます。

音でNFTを受取る体験をしてみる

この動画の音声をスマホに聞かせることでNFTを受取ることができます。

Audio Shotの使い方(受信・確認)

使い方の一覧は以下をご覧ください。

NFTの受信方法

最初に、お手元のスマホでQRを読み込むか、こちらのページにアクセスしてください。
以下のような画面が開きますので、NFT Walletをお持ちでない方は左のボタンをタップ。NFT Walletをお持ちの方は右のボタンをタップし、ご自身のWalletアドレスを入力してください。
弊社ではNFT Walletをお持ちでない方でも簡単にNFTを受け取れるよう、ブラウザ上にNFTを受け取るためのブラウザWalletを一時的に生成する技術を用いております。
ブラウザウォレットとは ブラウザにウォレットを自動生成しウォレットを持たない方でも簡単にNFTを受け取れるようにする技術です。ウォレットが無くてもNFTを受け取れますが、ブラウザのキャッシュを削除するとNFTが消えてしまうため、あくまでも一時的な受取手段としてご利用頂いています。
NFTの安全を確保するためには、Metamaskのようなウォレットで受け取っていただくことを推奨しております。
ウォレットの作り方:Metamask Walletの作り方
NFT Walletをお持ちでない場合
ブラウザWalletに関する注意書きが出ますので確認の上、「続ける」を選択してください
NFT Walletの作り方は「新たにWalletを作成したい方」から確認してください。
NFT Walletをお持ちの場合
NFT Walletをお持ちの方はWalletアドレスを入力するフォームが出てくるので、ご自身のWalletアドレスをコピーして貼り付けてください。
Metamaskの場合、メニューから「ウォレット」画面を開き赤枠をタップでコピーできます。
ページ遷移後の操作方法は、以下の通りです。
  1. 音声が流れていることを確認する(ヘッドフォン不可)
  1. 「音透かしを開始する」ボタンを押す
  1. マイクの接続を許可する
  1. 音声コンテンツを聞きながらNFTが届くのを待つ(受信完了画面へ切り替わります)
■ マイクの接続を許可してください
音透かしを開始すると、ブラウザからマイクの許可が求められますので、マイクのアクセス権を許可してください。
iOSの場合
iOSの場合
Androidの場合
Androidの場合
※ヘッドフォンなど、外部の音を認識できない環境下では音透かしは行なえません。
※ 一部のAndroid対応スマートフォンにおいて、Google Choromeブラウザでは本サービスがご利用になれません。うまく受信できない場合は、以下の対応デバイス一覧をご確認ください。
現在のデバイスごとの対応状況[クリックで開く]
「✗」印のAndroidスマホをお持ちの方はFirefoxブラウザをご利用ください
 

■取得したNFTの確認

正常に音声が受信できますと、左図のような画面へと自動的に切り替わります。
送付完了後、tofuNFTへ遷移するようになっていますので、そちらで受け取ったNFTをご確認下さい。
※ 配布されるNFTは、Shiden Network上のNFTになりますので、OpenseaではNFTを確認できません。本サービスでは、Shidenに対応しているtofuNFTに遷移して確認できるよう設計しています。
NFT受け取り完了画面
NFT受け取り完了画面
tofuNFTで確認可能です
tofuNFTで確認可能です
💡
【NFTが届かない場合】 ブロックチェーンの混雑状況によってはNFT送付に時間がかかる場合があります。NFTが確認できない場合は少し時間をおいて画面をリロードして再度、確認してみてください
 
ブラウザWalletを選択された方は、ご自身のWalletを作成後、最初の画面に戻り同じ手順を繰り返してください。画面はリロードすると最初の画面に戻ります。
 

お問い合わせ

その他、ご不明点やご質問がある場合は、Discordのサポート#faqチャンネルにお問い合わせください。